血迷いGo!勒へようこそおいでくださいました。
当ブログにはいくつか決まりごとが御座います。
何、たいした事はございません。
気楽に楽しむ為のガイドと思って、どうかヨロシクお願い致します。

 ■決めごと(設定の理由は☞こちら
  • その一、このブログはお気楽に楽しむべし。
  • その二、楽しめない場合は無言で立ち去るべし。
  • その三、このブログで議論しない。例外は管理人(はぶ)が認めたもののみとする。
  • その四、他人への誹謗中傷罵詈雑言及びそれらの類いは厳禁。
  • その五、カキコミが削除された時は決めごとに違反したものと思うべし。
  • その六、大人の礼儀をわきまえ、逆ギレも逆恨みもしない。
  • その七、決めごとは時々の状況によって断りなく変更される。

2008年01月31日

なんでこうなるの



 法の番人がこんなコトしてちゃぁいけませんねえ。



ベルギーの裁判所、代金未納でトイレットペーパー持参求められる


2008年01月31日09:48JST


 [ブリュッセル 30日 ロイター] ベルギーの法務省は、ブルージュ市の裁判所の裁判官や弁護士に対しトイレットペーパーを自分たちで持参するよう要請した。同裁判所のトイレットペーパーの代金が長期にわたり未払いになっていることによる納入業者の怒りを受けての措置。


 法務省のスポークスマンは30日、「(昨年)6月から代金が未払いとなっている。容認できることではない」とコメント。その上で「(代金を支払っていない)裁判官らが実際に請求代金を支払わない人々を裁いている」と語り、再発防止のために今回の処置をとったことを明らかにした。


© Reuters2008All rights reserved.


http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-30076220080131



posted by はぶ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

口笛吹いて



 どんな音かな?もしかするとTVで聞いた事あるかも知れないが、そうだとしても改めて聞いてみたい。てか、凄い写真です。



アンナハチドリは尾翼で求愛の音を出す、米研究報告


2008年01月30日 16:51 発信地:パリ/フランス


f:id:habu009:20080130211452j:image:right【1月30日 AFP】ハチドリの雄が雌に求愛するときの口笛のような音をどのように出すか解明したとする、米動物学者チームの研究成果が英国王立協会生物学会報に発表された。


 米西海岸原産のアンナハチドリの雄は、縄張りに入ってきた雌の関心を引くために、急降下しながら短く大きな口笛のような音を出す。


 研究を発表したのは、米カリフォルニア大学バークレー校脊椎(せきつい)動物博物館のクリストファー・クラークと、テレサ・フェオ両氏。


 2人はアルバニーの公園でアンナハチドリが使っている止まり木の近くに高速度ビデオカメラとマイクを設置。その後、雄のハチドリ10羽を捕まえ、5種類ある尾扇のうち1種類を引き抜いた。そして風洞の中でさまざまな速度の風を送り、アンナハチドリがどの尾羽を使って音を出すのかを観察した。


 その結果、口笛のような音は尾翼の最も外側の羽から出されていることが分かった。わずか幅4ミリの特徴的な形をした羽が、急降下中の微妙な調整により乱気流を作り出し、降下速度が時速65キロ以上に達すると口笛のような音を立てているのだ。


 鳥類学者の間では、口笛のような音は尾翼から出るという説や、ほかのハチドリと同様にのどから出しているとする説などが唱えられていた。


 クラーク、フェオ両氏は、アンナハチドリが雌の関心を引くための音を尾翼で出すようになった理由について、「鳴管、つまり鳥類の喉頭(こうとう)はこの音量の音を出すには脆弱(ぜいじゃく)すぎたからだ」と考えており、進化の過程で生み出されたものだと主張している。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2343898/2575271



posted by はぶ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思わぬ状況



 私はどうしてもお金持ってるチベット難民と貧しいインド人の関系とダブって見えます。



パレスチナ人流入で困窮するエジプト人、その理由とは?


2008年01月30日 19:52 発信地:ラファ/イスラエル


f:id:habu009:20080130210907j:image【1月30日 AFP】パレスチナ自治区のガザ地区南部ラファでエジプトとの境界壁が爆破されて以降、物資を求める大量のパレスチナ人のエジプト領内への流入が続いている。彼らのおかげで、店舗は品切れ状態で、売上げは3倍にもなった。しかし、この状況を利用し、物価をつり上げる店舗がほとんどで、地元エジプト人は困窮している。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2343546/2572395



posted by はぶ at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

未来への架け橋




オーストラリア政府、先住民アボリジニに対し正式謝罪へ


2008年01月29日 05:22 発信地:シドニー/オーストラリア


f:id:habu009:20080129120802j:image:right【1月29日 AFP】オーストラリアのジェニー・マクリン先住民問題相は28日、同国政府が2月12日から始まる議会で「可能な限り早急」に、同国先住民のアボリジニに対する正式な謝罪を行う意向であることを明らかにした。


 前年12月に政権に就いた中道左派のケビン・ラッド首相は、先住民族との和解を促進し、過去の不正に対して謝罪を拒否してきたこれまでの保守政権の方針を覆すことを約束していた。


 メルボルンで記者団の取材に応じたマクリン先住民問題相は、謝罪は議会初日に行われるとの報道については認めることを避けながらも、アボリジニへの謝罪は早急に行われると語った。謝罪には、いわゆる「盗まれた世代」も含まれるという。


 「盗まれた世代」とは、1970年代まで40年にわたって白人社会に同化することを目的に親元から引き離され、白人の養子にされたり養護施設に入所させられた、アボリジニと白人との間に生まれた子どもを中心にした数千人のアボリジニのこと。


 さらに、マクリン先住民問題相は、議会で可能な限り早急に謝罪を行うとしながらも、「まずは専門家との協議の結論を出したい」と語った。また、謝罪対象についての詳細は明らかにしなかったが、より広い範囲で検討していると語り、謝罪が「未来への架け橋」になるものだとした。


 アボリジニは、1788年に英国から最初の移民が到着して以来、低い社会的地位しか与えられず、現在はオーストラリアの総人口2100万人のうちわずか47万人しかいない。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/politics/2343294/2571476


*「失われた世代」を「盗まれた世代」に書き変えました。(管理人)



posted by はぶ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

穴じゃありません



 左でもありません。さて、真っ黒クロスケとどちらが黒い?



f:id:habu009:20080129120538j:image:right最も黒い物質、米チームが開発ギネスへ


2008年01月28日 10:53 発信地:ニューヨーク/米国


光の全反射率0・045%。最も黒い物質開発(写真上の右。左は米国立標準技術研究所の1・4%の物質)。カーボンナノチューブを縦に配列した(写真下、電子顕微鏡写真)。ギネスに申請(米レンセラー工科大提供)【時事通信社】


http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2343048/2569024



posted by はぶ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

永遠なれ



 60年ですか。といっても、まだ60年も生きてないから長さを実感できません。色々批判もありますが、ガンジーの偉大さに変わりはない。



f:id:habu009:20080129120451j:image:rightインド独立の父、故ガンジーの遺灰、アラビア海へ


2008年01月28日 01:24 発信地:ムンバイ/インド


【1月28日 AFP】インド独立の父、故マハトマ・ガンジーの遺灰の一部が、家族の要望によってアラビア海にまかれることが明らかとなった。遺灰の散布は、同氏が暗殺されてからちょうど60年となる1月30日に行われる。


 ヒンズー教では通常、遺体は火葬され、死後13日で川や海に遺灰がまかれる。


 ガンジーは1948年、ヒンズー教の強硬派によって暗殺された。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2342720/2562592



posted by はぶ at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

最高のラブメッセージ



 してやったり! 検閲を通った時は、さぞかし嬉しかったに違いない。しかし、検閲の担当官の処分も気になる。



バレンタインのラブレター、実はミャンマー軍政への批判メッセージ


2008年01月25日 15:48 発信地:ヤンゴン/ミャンマー


【1月25日 AFP】ミャンマーでこのほど、週刊紙に掲載されたバレンタインにちなんだ詩に、軍事政権トップのタン・シュエ国家平和発展評議会議長を批判するメッセージが隠されていたことが発覚し、軍政の検閲当局が捜査に乗り出した。掲載紙の担当者が25日、明らかにした。


 問題のメッセージは、情報省寄りの民間の週刊紙「ラブ・ジャーナル」の最新号に掲載された「2月14日」という題名の短い詩に隠されていた。「I Love You」と書かれたハート型の風船の絵の下に掲載された詩は、バレンタインにちなんだラブレター風のものだが、各単語の最初の文字をつなぎ合わせると「タン・シュエ将軍は権力狂い」という意味の文になる。


 検閲当局の担当者が、この隠された意味に気付かず、出版されてしまったらしい。


 同紙の担当者は匿名を条件に、軍政の検閲当局がこの詩について、詩人ソー・ウェイ氏と編集者を取り調べたことを明らかにした。


 ヤンゴン市内の新聞販売業者によると、同紙は通常売れ残るが、この詩が掲載されたため話題となり、すでに売り切れたという。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/politics/2341525/2558994



posted by はぶ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 人道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフガン相変わらず



 いつになったら終わりが見えるんだろうか? 結局、ブッシュはアフガンもイランも解決の見込みすらつけられず、そのまま任期を終える。いい気なもんだ。戦争を起こした国の長は、任期が終わるまでに戦争を終わらせ治安回復しなければならない。それが不可能な場合は任期満了後、最前線に赴き一兵卒として働かなければならない。そんな国際条約が必要です。でなきゃアンフェアだ!



米軍主導の多国籍軍、アフガニスタン人警察官と民間人を殺害か


2008年01月25日 06:52 発信地:ガズニ/アフガニスタン


f:id:habu009:20080126202909j:image:right【1月25日 AFP】アフガニスタン・ガズニ州で、旧政権タリバンの戦闘員に対する夜間の急襲作戦を行っていた米軍主導の多国籍軍部隊が、現地の警察官9人と民間人の女性1人を殺害した。現地当局者が24日、明らかにした。


 ガズニ州知事の広報官は、警察官たちは24日未明に多国籍軍が作戦を行っている地域に向かったとし、「多国籍軍は彼らに向かって発砲し、同地域の責任者である高官1人を含む警察官9人が死亡。また、民間人の女性1人も死亡した」と語った。


 また、この広報官は、ほかに警察官4人が負傷していることや、多国籍軍が8人の民間人を拘束したことを明らかにした。拘束された民間人の中には、教育関係の同州職員が含まれているという。


 多国籍軍側は、自爆攻撃への関与が疑われているタリバン司令官の拘束作戦中に、同軍部隊が攻撃され、航空機による攻撃を含む反撃を行ったとしている。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2341369/2558166



そんなアフガンの冬は厳しい。特にこの冬は。。。



アフガニスタン、15年ぶりの大寒波で死者多数


2008年01月23日 14:25 発信地:カブール/アフガニスタン


【1月23日 AFP】15年ぶりの大寒波と降雪に見舞われているアフガニスタンで、今月に入ってからの死者数が320人を超えた。災害対策当局が21日に発表した。家畜数千頭も犠牲になったという。


 最も被害が大きいのは西部ヘラート州と近郊のファラ、バギス、ニムロズなどイラン国境に近い各州の山岳地帯だという。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2340371/2545031



posted by はぶ at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦争・紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の水道はロシアンルーレット以上?



 今さら汚染の事実を誤摩化そうという了見が、一番怖い。ただでさえ乱伐や砂漠化で水資源が減少しているのに、その貴重な水をわざわざ汚して、安全な水をお金を出して買う。愚かな。。。



中国・湖南省で工場排水で水道水が汚染 数百人が中毒症状を訴える


2008年01月26日 09:17 発信地:北京/中国


f:id:habu009:20080126195659j:image:right【1月26日 AFP】中国湖南省辰渓県で、化学工場から漏れたヒ素などの有毒物質を含む排水で水道水が汚染され、地元当局が住民に対し水道水を飲むことを禁じる事態となっている。


 病院関係者や国営メディアによると、汚染された水道水を飲んだ住民にはマヒなどの中毒症状が現われ、数百人が治療を受けているという。


 地元の医師は24日、AFPの電話取材に対し、水道水を飲んだことによる死者が少なくとも1人出ていると語った。地元当局者も25日、65人の気分が悪くなり、そのうち26人が重体になっていることを明らかにしたが、死者については否定している。


 水道水の汚染が発覚したのは、前年の12月のことで、住民たちが水道水が黄色く濁っていることに気づき当局に通報した。その後、地元当局は水道水は安全だと発表していたが、今月始めになって、病院を訪れる住民が増加したという。


 被害を訴える住民が急増したことで、地元当局は調査を行い、水道水の中にヒ素などの有毒化学物質が含まれていることを発見したという。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2341727/2561698







汚染された水道水を飲んで1000人以上が手当てを受ける 中国


2008年01月17日 05:59 発信地:北京/中国


【1月17日 AFP】中国北東部遼寧省阜新市のGaode Garden地区で今月9日、2636戸以上の家庭で水道水が汚染され、その水を飲んだことによる中毒症状で1139人が手当てを受け、そのうち59人が入院する事件が起きた。同国国営の新京報が16日、報じた。


 同紙によると、被害者の症状は、嘔吐(おうと)や下痢、めまいなどだという。調査の結果、同地域の下水が詰まっていたことが原因で水道水が汚染されていたという。


 中国では水の汚染が切迫した問題になっている。政府が以前発表した統計によると、中国国内の水路の70%以上、地下水の90%が汚染されているとの結果が出されている。


 前年5月にも、同国東部の江蘇省無錫で、下水の未処理や化学物質のたい積による汚染によって近郊の湖の太湖に有毒の藻が大量発生、水道水の使用が停止されたことで人々がペットボトルの水を買い占めにはしるなどのパニックが起きている。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2337263/2528538



posted by はぶ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

ナチスドイツのベルリン大会みたい。。。



 中国が嫌いってわけじゃないけど、正直、北京大会は止めちまえ!です。環境汚染に限らず人権問題など問題が多すぎる。いや、むしろオリンピック自体やめちまえ!です。あのお金とエネルギーを温暖化防止や困窮者支援に使って欲しい。



北京でデモ、五輪用の発電所建設に抗議


2008年01月24日 19:05 発信地:北京/中国


【1月24日 AFP】五輪開催まで200日を切った中国・北京で23日、五輪大会のための発電所建設に反対する住民が幹線道路でデモを行い、20人以上が警察当局に拘束された。24日に新京報が報じた。


 デモを行ったのは、五輪の選手村付近にある団地の住民。住民たちは近くに建設予定の高圧発電所をめぐってここ数年抗議活動を続けており、前年12月30日にもデモを行っていた。


 今回のデモは五輪会場付近の路上で行われたが、駆けつけた治安部隊が24台の車両で包囲、20人以上が拘束された。拘束された人々は取り調べを受けているという。デモに伴い道路がおよそ10分間、通行止めになった。


 北京市当局は五輪大会に向けたインフラ整備に400億ドル(4兆2000億円)を支出。開発を巡る抗議活動は全国的には増加傾向にあるが、政府のお膝元である首都北京では異例。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/politics/2341077/2556214



posted by はぶ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 人道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この期に及んで



 よく中国へ出張している従兄弟の話を聞くと、中国の汚職といい工事のいい加減さといい公共工事の強引さといい、まあ凄まじいですね。実際、旅行していても垣間見えるくらいだから、利権が絡むビジネスとなると……。



中国安全管理当局、多発する炭鉱事故「主因は汚職」


2008年01月23日 13:03 発信地:北京/中国


f:id:habu009:20080124211203j:image:right


【1月23日 AFP】中国国家安全生産監督管理総局の李毅中局長は22日、記者会見で、炭鉱事故が頻発する主な原因は「汚職」にあるとの見解を示した。


 李総局長は「政府職員の間で、わずかではあるが、依然として汚職がはびこっている」とし、北部山西省で前年5月に発生した炭鉱爆発事故の捜査結果を例に挙げて説明した。


 この事故では、捜査の結果、地元の安全監視員が、炭鉱経営者から月1500元(約2万2000円)受け取っていたことが明らかとなった。


 一方で李総局長は、炭鉱事故の問題は、多くの場合炭鉱内に可燃性のガスが持ち込まれているなど、監督者のずさんな管理と、作業員の安全性の認識不足に起因するところが大きいと指摘。「より深刻な原因は、550万人に上る炭鉱作業員の訓練と教育の欠如」と述べた。作業員の56%は出稼ぎ労働者だ。


 中国は世界最大の石炭産出国であり、また消費国でもある。経済の急成長に伴い石炭需要は急増し、それが炭鉱事故増加の原因にもなっている。


 2007年には国内の炭鉱事故で約3800人の命が奪われた。当局者が今月初めに発表した統計では、それでも前年比で20%減少している。


 しかし、複数の労働者団体は、罰金と多額の費用を要する炭鉱閉鎖を回避するため、地元監督者と地域の指導者が事故を隠ぺいしており、炭鉱事故による死者の数は政府の発表よりはるかに多いと主張している。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/accidents/2340376/2552089



posted by はぶ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。