血迷いGo!勒へようこそおいでくださいました。
当ブログにはいくつか決まりごとが御座います。
何、たいした事はございません。
気楽に楽しむ為のガイドと思って、どうかヨロシクお願い致します。

 ■決めごと(設定の理由は☞こちら
  • その一、このブログはお気楽に楽しむべし。
  • その二、楽しめない場合は無言で立ち去るべし。
  • その三、このブログで議論しない。例外は管理人(はぶ)が認めたもののみとする。
  • その四、他人への誹謗中傷罵詈雑言及びそれらの類いは厳禁。
  • その五、カキコミが削除された時は決めごとに違反したものと思うべし。
  • その六、大人の礼儀をわきまえ、逆ギレも逆恨みもしない。
  • その七、決めごとは時々の状況によって断りなく変更される。

2008年07月25日

犬vs少年



これは人間の身勝手で増幅された獰猛性で命を落とす事となった犬の悲劇です。


参照→アメリカン・ピット・ブル・テリア - Wikipedia


f:id:habu009:20080725224156j:image



ブラジルの11歳少年、襲ってきたピットブルに噛みつき撃退


2008.07.25 Web posted at: 21:01 JST Updated - AP


サンパウロ(AP) ブラジル中部ベロオリゾンテで、ピットブルに襲われ、左腕を噛(か)まれた11歳少年が逆に首筋に噛みついて追い払う騒ぎがあった。地元メディアが24日に伝えた。


ガブリエル・アルメイダ君(11)がおじさんの家の裏庭で遊んでいた際の災難で、ティタと名付けられたピットブルが攻撃してきた。


左腕に噛みつかれたアルメイダ君は、すぐにティタを押さえながら首筋に噛みついた。かなり強く噛んだため、犬歯が1本折れてしまったという。


しかし、アルメイダ君は「命を失うより、歯1本の方がいい」と、歯が折れたことは気にしていない様子。腕は4針縫うけがだった。


アルメイダ君に噛みつかれたティタは、近くにいて駆け付けた作業員が取り押さえた。このピットブルがアルメイダ君の反撃で負傷したのかは不明だが、人間を襲ったため殺処分されるという。


http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200807250015.html



posted by はぶ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝、起きてきた息子を見れば___頭に釘…



家族が気づくまで間があっただろうけど、本人は一晩なにしていたの?ただ横たわったまま?それとも眠ったの?



自らの頭に8センチのくぎ 自殺未遂の男性、一命を取り留める-インド


f:id:habu009:20080725224155j:image


【メーラト 7月24日 IANS】自らの頭部に長さ8センチメートルのくぎを刺して自殺を試みた男性―インド・ウッタルプラデシュ州メーラトにある病院に搬送され、くぎの摘出手術が行われたという。


医師らによる懸命な努力により一命を取り留めたShashankさん(24)。2006年に起きたVictoria Parkでの火災現場で、50体以上に及ぶ犠牲者らの焼死体を見て以来「自分も死にたい」と思うようになり、以降うつ状態に陥っていたという。


父親によると、Shashankさんが自殺を図ったのは22日深夜。洗面所にあった木材を使ってさびたくぎを頭部に打ち込み、犠牲者らの元へ行くことを考えながらベッドに横たわったという。


翌朝、Shanshankさんは頭部にくぎが刺さったままの状態で家族の前に現れ、直ちに病院へと搬送されている。


摘出手術について、同病院のPradeep Bharti医師は次のように語っている。「くぎが脳の一部を傷つけていました。8人の医師がくぎの摘出手術を行いました。手術は2時間半にわたりましたが、無事に成功しています」。


同医師によると、Shanskhankさんは現在意識がはっきりしているものの、厳重な監視下に置かれるという。


父親によると、過去にも服毒自殺を図ったことがあるというShanskhankさん。精神科医による治療も受けていたとされるが、2006年にうつ状態に陥った以降はカウンセリングを受けていなかったという。(c)IANS


http://www.web-tab.jp/article/3576



posted by はぶ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

腰つきにも年季はいってます



グラドル磯山さやかよりくびれてるんじゃねえかな?



イギー・ポップ、野外ロックフェス「Garden Nef Party」に出演


2008年07月21日 12:22 発信地:アングレーム/フランス


f:id:habu009:20080722164214j:image


【7月21日 AFP】フランス・アングレーム(Angouleme)で18日と19日に開催された野外ロックフェスティバル「Garden Nef Party」に19日、米歌手のイギー・ポップ(Iggy Pop)がバンドThe Stoogesを率いて出演した。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/entertainment/music/2420775/3149594



posted by はぶ at 16:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

水の存在より気になること



 それよりなぜ大気が薄くなったのか知りたい。地球でも起こりうる原因なら嫌だよ。



数十億年前の火星は水の星?米研究者らが新たな発表


2008年07月17日 05:13 発信地:パリ/フランス


f:id:habu009:20080718000800j:image


【7月17日 AFP】数百万年前の火星の南側には水が豊富に存在し、理論上は生物が育つことが可能な環境をつくりだすことができた――火星には水が豊富だったとする新たな研究結果が17日、英科学誌「ネイチャー」で発表される。


 米国ロードアイランド州にあるブラウン大学の研究者らは、米国の周回火星探査機「マーズ・リコネサンス・オービター」に搭載された機器を使って、岩と水との相互作用の跡を保存する粘土状の鉱物、フィロケイ酸塩の痕跡を探していた。


 フィロケイ酸塩は、火星の南側の高原地帯の渓谷や砂丘、クレーターなど数千か所から発見された。これは、火星の最も初期の地質時代、46億-38億年前に水の移動が活発だったことを示しているという。


 一方、豊富にあったとされる水に何が起きたのかについては、依然として明らかになっていない。有力な学説によると、火星は以前は厚い大気で覆われていたが、ある時それが薄くなり水が蒸発してしまったとされている。そして、現在、残っているのはほぼ二酸化炭素で構成される薄い大気のみだという。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2418825/3137177



posted by はぶ at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリンピックじゃないんだから



こんなもん更新してどないすんねん。でも、ドウコウできる次元じゃないか。



ジンバブエ、年間インフレ率220万%に


2008年07月17日 08:55 発信地:ハラレ/ジンバブエ


【7月17日 AFP】ジンバブエ中央銀行のGideon Gono総裁は16日、年間インフレ率が約220万%となったと発表した。Gono総裁は首都ハラレで、「中央統計事務所の統計によると年間インフレ率は現在220万%だ」と述べた。同国のインフレ率はすでに世界最悪で、それをさらに更新した。(c)AFP


http://www.afpbb.com/article/economy/2418816/3136618



posted by はぶ at 16:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。