血迷いGo!勒へようこそおいでくださいました。
当ブログにはいくつか決まりごとが御座います。
何、たいした事はございません。
気楽に楽しむ為のガイドと思って、どうかヨロシクお願い致します。

 ■決めごと(設定の理由は☞こちら
  • その一、このブログはお気楽に楽しむべし。
  • その二、楽しめない場合は無言で立ち去るべし。
  • その三、このブログで議論しない。例外は管理人(はぶ)が認めたもののみとする。
  • その四、他人への誹謗中傷罵詈雑言及びそれらの類いは厳禁。
  • その五、カキコミが削除された時は決めごとに違反したものと思うべし。
  • その六、大人の礼儀をわきまえ、逆ギレも逆恨みもしない。
  • その七、決めごとは時々の状況によって断りなく変更される。

2008年12月31日

今日は大晦日だよね?


4月1日じゃないんだから。
posted by はぶ at 19:42| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

人殺しの詭弁


「彼を止める」方法のうち最も愚かで野蛮で粗暴で逆効果でしかない方法である。
こんなことをしている限り、イスラエルに平和は未来永劫訪れない。
後ろ盾のアメリカに陰りがみえて少しでも有利な状況を作っておく算段か知らんが、そのせいでとばっちりを食らうガザ市民はどうでもいいってか?
人道的に少しの一点も後ろめたいところがないのなら「敵意はない」なんて言い訳めいたことばが出てくる筈がない。
命を守る為に人を殺す。
正気の沙汰ではない。
posted by はぶ at 00:04| Comment(7) | 戦争・紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

いずれにせよ


この手の研究結果って適度な運動とバランスのとれた栄養摂取に帰結しちゃうんだよね。もちろん写真みたいに逆立ちがアルツハイマーに有効とは言いません。
posted by はぶ at 22:48| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

どうせなら


ロシア語中国語でも放送すれば良かったのに。絶対あり得んけど。
posted by はぶ at 22:35| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はてさて


評議会の言葉をどこまで信用してよいものか。何れにせよ全ての牌を持っているのは彼らである。
posted by はぶ at 22:27| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

渦巻く煩悩


反射か透過か判りませんが、眺める者たちの根深き業を一身に背負っているように見える。
posted by はぶ at 00:03| Comment(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

訃報__飯島愛


ただただビックリ。。。
posted by はぶ at 23:49| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なわけないでしょ



首相どの、それは例えば某国共産党員、あるいはCIAのような者たちですか?
posted by はぶ at 10:50| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

ブッシュシューズ


ちなみにポリウレタンのソールは4、5年すると突然ボロボロに崩れます。
posted by はぶ at 19:34| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確かにモデルなのかも


生き延びたのは豚だけじゃないんだけどね。で、不屈の精神の象徴と持ち上げたら運動不足でデブ豚に。金幔企業家の成れの果てとダブりますな。
posted by はぶ at 17:03| Comment(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電話で尋ねて、それだけ?


ダジャレで済まない事だと思うのですが。
posted by はぶ at 16:46| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

何処の国も。。。


しかし、デビッドボーイもいい迷惑だわね。
posted by はぶ at 23:22| Comment(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福助サンタ招き猫


 中沢新一を思い出した。正確にはレヴィストロースとかいうフランス言語学者との共著だったかな、アメリカンなサンタと本来のXmasとの「なれそめ」について書いてます。(以前読んだはずなのに、その本が見当たらない。何処へ行った?!)昔、サンタクロースはパリの大聖堂前で燃やされたのです。サンタはね、子供たちを通して世界中に消費文化の媚薬をばらまいているのです。まあ、そんなところ。無宗教の意味も知らずキリスト教の行事を嬉々として受け入れるオメデタイ国ジャパン。サンタ幸せ!

追記:件の本は「サンタクロースの秘密」クロード・レヴィ=ストロース/中沢新一
でした。amazonでも売ってます。
posted by はぶ at 23:15| Comment(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みなさまの公共放送でございます



 政治の為に政治色を排し、「不偏不党」の「中立」放送を。不偏不党も中立も現実には成り立たない偽善用語。まあ、ここでは使われてないけども。さて、誰かさんの思惑通りに行くのでしょうか?
posted by はぶ at 21:54| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。