血迷いGo!勒へようこそおいでくださいました。
当ブログにはいくつか決まりごとが御座います。
何、たいした事はございません。
気楽に楽しむ為のガイドと思って、どうかヨロシクお願い致します。

 ■決めごと(設定の理由は☞こちら
  • その一、このブログはお気楽に楽しむべし。
  • その二、楽しめない場合は無言で立ち去るべし。
  • その三、このブログで議論しない。例外は管理人(はぶ)が認めたもののみとする。
  • その四、他人への誹謗中傷罵詈雑言及びそれらの類いは厳禁。
  • その五、カキコミが削除された時は決めごとに違反したものと思うべし。
  • その六、大人の礼儀をわきまえ、逆ギレも逆恨みもしない。
  • その七、決めごとは時々の状況によって断りなく変更される。

2009年02月28日

ご気分は?


自分で見つけてバカ正直に申告したのかな?あるいは「あった!」と思わず叫んじゃったのかな。そっとしておこう。
posted by はぶ at 20:39| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今頃


「日本は大ばか野郎」、FRB元理事が経済政策を批判

 「彼らはゴッド・ダム・ストゥーピッド(大バカ野郎)だ」

 フレドリック・ミシュキン元米連邦準備理事会(FRB)理事が27日、ニューヨーク市内で講演し、1990年代の不況を長期化させた元凶として日本の財政・金融政策を厳しく批判した。米金融界の大物が露骨に日本の政策を批判するのは異例だ。
>>続きを読む
2009/02/28 12:02 日経

たまにはAFP以外ということで、日経から。
なるほど、今頃気がつくような鈍感だからプライムな問題が見通せなんだわけだ。
そんな返事を、日本の経済金融財政のプロでできる奴いるかな?
posted by はぶ at 16:03| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対処法


ただし使用中のトイレに限るが、中の人が出てきた際に素早く足先を突っ込み、ドアが閉まらないようガードする。これで1ポンドの節約。
でも、水が流れないなど、何かしら対応策があったりして。その場合はなに食わぬ顔して出ちゃえば宜し。なので、座席はトイレから離れた場所にすべし。

でもさ、トイレの中で持病の発作起こしたり何らかのトラブル時に困る場面があるかもね。ちゃんと検討してください。他の安いキャリアに広まると嫌ですから。
posted by はぶ at 15:28| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保護か人権か


言うは易し。日本だってツキノワグマは害獣扱いだな。大型の野生動物には息苦しい世界だね。何れにせよホモサピエンスの我がまま。
結局、力のない者から生け贄にされるってことなのか。。。
posted by はぶ at 15:18| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

たたたた大変です。


まじですか!それも比較的新しい治療法に耐性があるって、めちゃヤバやん。
posted by はぶ at 21:27| Comment(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不思議な国


何ゆえ司法が口出しするのかね?自由にさせなさいよ。精神的苦痛を与える宗教なんて、要らない。
posted by はぶ at 21:22| Comment(0) | 戦争・紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の訴えは


中国政府は競売中止を裁判所に訴えたけど、裁判所は却下したと、確か産経だったかな?報じています。
中国の訴えを通せば、フランスだけでなく嘗て世界を我が物顔で跋扈した西欧諸国は膨大な戦利品を失うことになる。
posted by はぶ at 21:13| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

よほど待遇が悪いんだろうか?


よく判らんからAFPの関連記事を読んでみたけど、ことの発端となった本部での反乱は待遇改善などを求めているうち、そうなっちゃったみたいな感じがする。でも、既に武装解除が始まっている。なのにこうも短期間で広範囲に飛び火するなんてね。よほど不満が燻っていたのか、それとも誰かが裏で糸を引いているのか、どちらかしか考えつかない。一体、どういうことだ?
posted by はぶ at 21:04| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

陰謀説


ちょっと考えちゃった。
口煩い環境団体を勢いづかせるような物は要らぬ。今度の人工衛星は最終的に失敗させりゃあ良いんだ。
そんな会話がどこかでなされていたりして。英語か中国語かヒンドゥー語かロシア語か%&#$語かで。
posted by はぶ at 21:02| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何ゆえに?


命に別状がないと云うのが本当であることを願いますが、しかし、何を陳情(しようと)したのだろう。気になる。
posted by はぶ at 20:54| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

自分の痛みと他人の痛み


なんとも複雑な気分だ。
中国人の心の傷を言うなら、チベット人の傷はどうなんだと云う気持ちも凄く解るし、確かに言いたくなる。中国は軍民そろってチベットから全てを毟り取ってきた。チベットだけでなく、内モンゴルでも、東トルキスタンでも。そして北朝鮮やビルマ、スーダン、ジンバブエなど自国民を蔑ろにする政権であろうと国益の為ならなりふり構わず援助する。

ま、サルコジ氏は気が休まらないかもね。
posted by はぶ at 22:56| Comment(2) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

解雇されて天下りかな?


一体どういう脳みそしてんのかな?
posted by はぶ at 22:25| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

溢れかえる機能


アプリは謂わば機能のパッケージだから、最初は目新しい機能も必要がなければドンドン飽きる。ゲームが比較的長く使われるのは空き時間を楽しむのに有効であり、それが必要性と同じ作用を長持ちさせるってことか、な? あるいはアプリのレベルの問題が大きいのか。どのみち持ってないから判りません。お金欲しいよ〜!!
posted by はぶ at 15:14| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自然の力


登頂すると「山を征服した」と言う表現があります。もともと欧米の言い方だけど、他にも自然の驚異を乗り切っただけで自然に「勝った」「征服した」などと云う表現を英文で見かける。たまたま自然の驚異がその程度であった幸運を忘れて、なんとまあ傲慢で愚かな表現だこと。人類が自然に打ち勝つには、一蓮托生、核兵器で地球ごと壊す以外に方法がない。
ただ、これ以上被害が拡大しない事を祈る。
posted by はぶ at 14:42| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

隔日なら何%?


ごめん、ごめん。正直に最初に思った事を書いただけ。
ここまできたらぜひ記録更新を目指してもらいたい。どのみち10%くらいは上昇しないと話にならんから。
posted by はぶ at 16:25| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おくりびとがおくられた


駄洒落でスマヌ。


それだけ。
posted by はぶ at 16:18| Comment(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

祝三冠!


パリスの演技って、そういえば見た事ない。てか女優だったのも知らなかった。
posted by はぶ at 17:44| Comment(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

それでも失望しちゃいけないのか


ムガベ一族にうつしてやれ!で済む問題ではないのは分ってるけど、言いたくもなる。
そしてここにも中国の影。まさにレッドクリフ__血塗られた断崖。
posted by はぶ at 10:52| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮問題は拉致問題だけではない


拉致家族と面会したからと言って喜んでる場合ではない。
posted by はぶ at 10:36| Comment(0) | 人道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しょせん対処療法


汚染を解決しない事には延々繰り返されるのな。
それに湖の生態系はどうなの?
もうそれどころじゃない?
もともと気にしてない?
今から発生では夏場が思いやられる。
posted by はぶ at 10:29| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。