血迷いGo!勒へようこそおいでくださいました。
当ブログにはいくつか決まりごとが御座います。
何、たいした事はございません。
気楽に楽しむ為のガイドと思って、どうかヨロシクお願い致します。

 ■決めごと(設定の理由は☞こちら
  • その一、このブログはお気楽に楽しむべし。
  • その二、楽しめない場合は無言で立ち去るべし。
  • その三、このブログで議論しない。例外は管理人(はぶ)が認めたもののみとする。
  • その四、他人への誹謗中傷罵詈雑言及びそれらの類いは厳禁。
  • その五、カキコミが削除された時は決めごとに違反したものと思うべし。
  • その六、大人の礼儀をわきまえ、逆ギレも逆恨みもしない。
  • その七、決めごとは時々の状況によって断りなく変更される。

2010年01月30日

滑稽



先に製品を出しても真似しと言われるのはこれいかに。

ま、iPhoneみたいに小さくできないから大きく作ったら偶然iPadとそっくりの大きさになった、と云うだけのことでしょう。どのみち重い上にバッテリーが1.5時間では話にならない。
だからiPadがそっくりではなく、中国製のこっちがiPhoneのトンデモ模造品なのでしょう。
だって中国だもん。オリジナルなわけない。
posted by はぶ at 23:34| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒョイ?



この記事のタイトル見てすぐ内容がピンときた人って、すごいと思う。私は少し考えてヒョイと跨ぐ?と思った。
posted by はぶ at 23:20| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

ふーん



てか写真が関係なさすぎ。
posted by はぶ at 15:53| Comment(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

60億人分の我ながら



人類は愚かだよなあ〜。。。全人類の溜め息を合わせたらどれくらいの風圧になるんだろう?
posted by はぶ at 15:41| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

みんなこっち向けー!!



注目されたい症候群が北朝鮮の一部で流行している模様。

知らないよ。この子が暴れても。知らないよ。でも、この子を諭せるのは私しかいないのよね。でも、私のせいじゃないからね。私に楯つく方が悪いんだから。
posted by はぶ at 11:15| Comment(0) | 戦争・紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はあ?



当ブログはPETAには結構かってにお世話になっているけど、まあ、だからといって擁護するつもりも今回のことで批判するつもりも全く無い。ノーコメント。
ただ、議員には言いたい。パイで怪我はしないでしょう。何でもかんでも気にくわない、邪魔な、目障りな存在を何でもかんでも「テロ」呼ばわりするのは人格を自ら貶める行為ですよ。名誉毀損ならまだしもね。
posted by はぶ at 11:07| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーザーの発想力しだい



タブレット型に興味は無かったけれど、コレだけ周りで騒がれると気にならないわけでもなくなって来た。ただ、見方によっては中途半端に思える大きさも、イザ実物を見て手にしてしまうと欲しくなっちゃうんだろうな。Mac怖しである。
でも、今回は素直にユーザーの発想次第で化ける可能性があると思ってしまった。つまり、いろんな「業界のプロ」さんたちがああだこうだ言ってるけど、気にしなくていいってこと。iPhoneだって、出た当時はめちゃめちゃ貶されたけどね。
ただ、iPhoneを持っていない私(いまだにmova)としては、iPhoneをいずれ購入するつもりなので、当面様子見である。誰かオカネちょうだい。
posted by はぶ at 10:55| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

革新なんて知ったことか!



私にとって一番重要なのは、魅力的な製品が大好きなメーカーからでるかどうかである。アマゾンが躍起になろうとも、オレは印刷された本しか読む気しない。読書の時ぐらい液晶画面から解放されたい。タブレットMacは出てからのお楽しみ。私なりの使い道があるわさ。ま、必要があればのはなしだけど。
posted by はぶ at 23:58| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由



この方とお花見がしたいな。ピクニックでもいい。
posted by はぶ at 09:59| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

なぜ「大まじめ」と付けなきゃならぬ?!



科学者が真剣に話し合った会議に対して失礼ではないか。
テレ朝じゃあるまいし。
「宇宙人」というだけで色物扱いする態度は非科学的である。
posted by はぶ at 18:52| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

なんとなく



警察官の出来心まで発掘しているような気がしないでもない。
posted by はぶ at 10:46| Comment(0) | 戦争・紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

もしも



けっこう信頼できるとなったら面白いかも____と思いかけたが、でも、私にとっては「だからなに?」やな。
posted by はぶ at 16:38| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

ホンマにええのんか?



めっちゃ疑問が残る。
稚拙にすぎやしないか?
善意であれば何もかも罷り通るとでも思っているのだろうか?

いいえ、ケフィアです。なんて冗談言ってる場合か!反省。
posted by はぶ at 22:42| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絶滅の意味



原因が分からないと云うことは、どういうことか。
つまり入植した白人、もしくは持ち込んだ動物たちが原因である可能性もあるということだ。もしそうであるとすれば、絶滅は自然の摂理と暢気に言ってはいられない。既に個体数が7割も減少ということ自体が既に不自然な異常事態である。
さらに他の種が感染する時が来ないとも限らない。
原因究明の前に最悪の事態を招かない為にも、健康な個体をバックアップするのは最良ではないが少なくとも必要な手段である。
posted by はぶ at 22:38| Comment(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

イチゴの赤は



単なる赤色じゃない。
posted by はぶ at 23:52| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

口は災いの元



どうせ国に逆らえないなら黙ってりゃ良いのにね。それだけで仕方のない「苦渋の決断」を演出できたはずなのに、下手に言い訳するから非難をよけい呼び込むことになる。
もう今さら遅いけどね。しょせんは社会主義の国です。
posted by はぶ at 23:48| Comment(0) | 娯楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お財布ケータイなしはせこいなあ。



いまだにmovaの私が言うことではないが、iPhoneにない機能で最大の売りになりそうなお財布機能がないのは、どーかと思う。docomoもお財布ケータイを下手につけるより、二台目もdocomoにした方が得な料金体系にした方が儲かるってもんやね。実際、料金体系の変更があったとか?考えるねぇ〜。でも、せこい!せこい!せこい!
熟れてきたiPhoneに本気で対抗する気あんのかね?appleは確り迎撃態勢とってるぞ。大丈夫か?
で、肝心のブツはといえば、触らんことには何ともいえんが、写真で見る限りう〜ん…どうでしょう?いわゆる一つの垢抜けないと云うか、なんでしょう、この「はあ?」な安っぽさは。ほんとにソニー?ちょっと書きすぎた?どうよ。
posted by はぶ at 23:32| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

実は人類存亡の問題



おそらく温暖化以上に緊急かつ重大な問題なんだよね。
現代文明は何故こうも鈍感なんだろうね。
本当にヤバくなってから大騒ぎしてるし、
ヤバくなっても目先の密に群がろうとするし、
バッカだよね。
posted by はぶ at 22:56| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Googleニュース



以前は意識してなかったけど、前からGoogleガジェットでテーマ設定してニュースをタイトル一覧でチェックしているけど、これも元はGoogleニュースだもんね。ただ、気になるテーマで集めてるからタイトルだけというパターンはもうちょっと少な目。あとこのブログは元ネタをAFPに特化してますからね。
でも、Google経由は多いなあ。日本ではYahooの方が多いのかな?
posted by はぶ at 22:51| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何れにせよ対岸の話


欧米で言われているGoogle堪忍袋説か、あるいは中国内で言われている中国での営業不振説か、どちらが真実に近いのか定かではないけど、こう云った動きを見ると、単純な営業不振のみで捉えるのは無理がある。(中国市場の重要性を認識したGoogleが態度を軟化させたという中国某紙の記事は一体なにを根拠にしているのだろう?_と書くのは白々しいか。どうせ中国共産党の強要だろう。)
確かに数字では百度に遠く及ばないが、もし、これがいい勝負だとどうだろう?もしくは世界の多くの国でのように圧倒的シェアを誇っていたとしたら、果たしてGoogleは自主検閲を続けていただろうか?かなり疑問である。

ま、真実がどうであれ、今やサイバーテロの代名詞とも言える中国政府はネットの世界では暗黒帝国である。Googleを頻繁に使う者としてはGoogleへフォースとともにとエールを送ってしまうのである。
posted by はぶ at 09:56| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。