血迷いGo!勒へようこそおいでくださいました。
当ブログにはいくつか決まりごとが御座います。
何、たいした事はございません。
気楽に楽しむ為のガイドと思って、どうかヨロシクお願い致します。

 ■決めごと(設定の理由は☞こちら
  • その一、このブログはお気楽に楽しむべし。
  • その二、楽しめない場合は無言で立ち去るべし。
  • その三、このブログで議論しない。例外は管理人(はぶ)が認めたもののみとする。
  • その四、他人への誹謗中傷罵詈雑言及びそれらの類いは厳禁。
  • その五、カキコミが削除された時は決めごとに違反したものと思うべし。
  • その六、大人の礼儀をわきまえ、逆ギレも逆恨みもしない。
  • その七、決めごとは時々の状況によって断りなく変更される。

2011年02月28日

オマーンでも失業対策など求めるデモ、2人死亡



オマーンとな。ここは全く初耳だわ。あとで場所確認しとこ。
ところでカタールのデモ予定の情報を小耳に挟んでいたのだが、どうなったのだろう?あ、コートジボワールも何かあったような気がする。
さすがに混乱している。

…完全に置いてきぼり状態になってしまったわい。
posted by はぶ at 22:42| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

リビア東部、反体制派が掌握 軍兵士の「寝返り」背景に



何となく見えてきた感があるけれど、まだ東部だけなんよね。
いったいどこぞの国はどんだけ武器を売ったんだろう?

ところで、リビアとなれば、どーっとリビアばっかりだな。なんでバハレンやら他の動きも伝えないの?
posted by はぶ at 18:13| Comment(0) | 戦争・紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュージーランド地震、死者98人に



こういう記事には在り来たりのコメントしか思いつかない。
別に奇を狙ってるわけじゃないからいいんだけど。
兎に角、二次災害三次災害が起こらないよう、また余震で新たな災害が起こりませんように。
posted by はぶ at 18:04| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

ロシア、「祖国英雄の日」祝うポスターに中国軍戦闘機のミス



デザイナーのせいにしちゃ可哀想でそ、チェック漏れも原因に含めなきゃ。

ところで、この記事の分類「政治」なんやね。
posted by はぶ at 23:49| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メキシコ湾原油流出事故の影響か、赤ちゃんイルカの死亡数が例年の10倍



うーん、断定はできなくとも、やはり影響はあるんだろうなあ。
食物連鎖の上位へ行くにつれ汚染が体内に蓄積されるからなあ。
posted by はぶ at 23:44| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

アフガニスタン北部クンドゥズ州で自爆攻撃、31人死亡



「ショッキングな表現が…」の何がショッキングかって、壁のシミ。きっと爆発で吹っ飛んだ身体の一部の痕だろうな。
ふと思い出したんだけど、少し前に少年が爆弾攻撃する事件があり、日本の新聞のネット版記事では「爆弾テロ」と表現されていた。
何でもテロなんやね。
人情話してもどうにもならない事は解っているつもり。ましてこの写真(伏せてある方)を見ればね。
でも、こんな写真を見たから緩衝が疼くってのもあるわけでして。

なんか何時もと違うノリになってきたな。
posted by はぶ at 20:36| Comment(0) | 戦争・紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーダン大統領、次期大統領選に立候補せず 与党幹部



北サハラの影響はあるのだろうけれど、それにしても、このところの良い子っぷりは何だろう?気になるなあ。
posted by はぶ at 19:49| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カダフィ政権離反の外交官が続出、リビア在外公館など



うーん、個人的にはバーレーンより先に終わりが見えてきのは予想外。
何れにせよ一日でも早くチェックメイトまで行ってほしい。

追記:やはり「終わりが見えてきた」と書くのは、まだ早いかも知れない。そんな気がしてきた。でも、わからない。どうなんだろ?うーん。。。
posted by はぶ at 19:37| Comment(0) | 戦争・紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュージーランドでM6.3の地震、懸命の救助作業続く



うーん、思っていた以上に酷いね。
テレビのニュースでは今のところ邦人の安否が殆どで、うちの親も可哀想カワイソウと言っているのだが、取り敢えず最悪のケースは今のところ聞いてない。一番大変なのは現地で生活基盤を破壊された人だよね。
posted by はぶ at 19:26| Comment(0) | 災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

伊首相のハーレム・パーティー「ブンガブンガ」、渦中の女性が様子語る 伊紙



なーるほど、ツイッターでみかけた女性デモってこれに対してか。

ま、イタリアはマフィアがシッカリしてるから大丈夫、なんて問題発言はしませんよ。
posted by はぶ at 21:32| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

調査捕鯨打ち切りについて(+追記)



改めて捕鯨に着いて思う事をまとめると、
調査捕鯨については、是々非々より、もう少し巧いやり方があったんではなかろうかと。感情論に対して理屈を並べるだけでは芸が無さすぎだし、日本国内の反発もいつの間にか感情的な極論じみて冷静さが失われていた。
捕鯨といっても日本には伝統的な沿岸捕鯨と近代産業としての遠洋捕鯨とがあり、それらを一緒くたに論じた事が日本捕鯨の大きなミス。
南氷洋での捕鯨を日本の伝統文化だというコメントが以前このブログであったけど、近代捕鯨は明治以降に外から入ってきたもので、そのようなものは近代捕鯨以外にもいっぱいあるし、別に日本固有でもない。ちなみに、明らかに日本の伝統文化のひとつである古式捕鯨は、明治に捕鯨中の事故をきっかけに行われていない。もっとも、イルカの追い込み漁は今でも続けられていて、去年だっけ?、アンチの映画が話題になりました。
そんなわけで、日本の捕鯨を伝統捕鯨と言ってしまうのはどうか?
更に、クジラの文化と言うなら、むしろ食の文化でしょ。
でも、正直文化と言えるほど皆さんよく食ってました?あるいは、TVとかで紹介された美味しい鯨料理って、皆さん知ってました?当の日本人が紹介されなきゃ料理の仕方を知らないほど、食材としてはマイナーじゃありませんかね?本来文化としてプッシュすべき食に関しての言及が少なかったのは、それを物語っているのかもね。
だけど、知らなかったとはいえ、日本の鯨料理が文化として誇れるのなら、何故もっとこの点を活用できなかったのだろうか?
確かに欧米の価値観の押し付けは気分悪い。まして一方的な感情論でしかないから尚更だ。
ただ、同じ捕鯨国の中で日本だけがイメージを悪くしてバッシングされたのは何故だろう?
日本人もヒステリックに自分たちの価値観を主張するだけで、結局西欧と同じ事をしていたからではないか?理解しろ!なんで判らんのや!では開き直りと取られても仕方ない。これでは説得どころではない。
まあ結局こうなるだろうとは思ってたけど、いざホンマになってSSが小躍りしてるのはなーんか口惜しい。けど今更しょうがない。
ちなみに、調査捕鯨打切ったことに関しては、調査捕鯨そのものの必要性が今ひとつ解らなかったから”やんなくても良いんちゃう?”と思ってたくらいなので、何の感慨もない。水銀中毒の心配もあるしね。

以上。

追記:今回の打切りは今期に関してで、来期は未定なんだってね。
重ねて書くけど、私は調査捕鯨はどうだっていい。だけど、傷害事件に及ぶ危険な妨害行為でも有効になる前例を作ってしまっていいんだろうか?という危惧はある。
posted by はぶ at 21:08| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キルギスに「プーチン峰」誕生、議会で命名決定



うーん。。。(ー”ー;)

同じ前大統領でも、プーチンにはジョージのような愛嬌の欠片も感じないのな。
posted by はぶ at 19:45| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リビア、「怒りの日」の反政府デモで7人死亡



正直、リビアよく知らない。北アフリカ苦手。でも、カダフィ大佐と言えば昔はカッコいいイメージを抱いていたのだが、今じゃすっかり爺様のカストロと同じく、お気に入りのフランス人(だったっけ?)看護婦にめろめろなどと情けないなあと思っていたら、やはり民衆には不満が募っていたのね。
中東関係では何時も参考にしている方の意見では、今のところ東部で特に反カダフィの抗議運動が多発しているらしいが、やはりエジプトの影響かと。
何れにせよ、リビアは情報管制が半端ないという話を聞くのに、この手の情報が出て来るという事は何を意味するのか。かえって現地の状況が心配になる。
posted by はぶ at 19:39| Comment(0) | 戦争・紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カカオ豆を輸出させろ!農民らがEUに抗議、コートジボワール



選挙に負けても大統領に居座れるというのが、どうもピンと来ないが、なんとも図太い野郎だな。
とはいえ、厄介な事態だな。
ちなみに、私の浅はかな豆知識によれば、コートジボワールでは未成年の子どもが労働力として農園でこき使われ、人権問題として批難されているのだが、そのカカオ豆の輸出で儲けた金が、この居座り大統領ローラン・バカボバグボの懐に入っているのである。
そんなわけで経済制裁を受けているのだが、でもねえ、コートジボワールの農民にとっては死活問題。何時もしわ寄せは弱いものにいく。
何か良い手立てはないもんかね?
posted by はぶ at 19:24| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内閣不在249日、ベルギーが世界最長記録を達成



実質不在の日本でもネエちゃん裸でデモしてくれたらなあー。あ、セクハラ!

しっかし、なんで欧米人は行動=裸なんだろ?
多くない?
posted by はぶ at 19:09| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グーグル、検索結果にSNS友達の投稿を反映



全く関係ない話だけど、やっぱりFacebook始めようかな?

以上。



だったらツイッターにしろってか?
ごもっとも!
posted by はぶ at 19:05| Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バーレーン反政府デモ、激化すれば近隣国の軍事介入も



何が腹立つかと言えば、バーレーン外相の発言だわ。ま、政治の世界はこんなもん。一々腹立ててたら身が持たんけど、それにしてもなあ。
あの強硬な態度は周辺各国から背中を押されてのことだろうな。

ちゅーわけで、どうも我ながら冷静さに欠けるのだが、でも、本当に周辺国の軍事介入となれば、少なくともネット内では非難囂々だろうな。相変わらず感情論だけど。でも、たぶん。
posted by はぶ at 19:00| Comment(0) | 戦争・紛争 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

出番を待つワンちゃんたち、米ドッグショー



待ってました!大好きな季節モノ。
このドックショーの裏方シリーズ大好き!
posted by はぶ at 20:21| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U2のボノ、「ボーア人を殺せ」の歌を擁護?南アで物議



この記事で見る限り、ボノの発言は批難されるようなものではないと思うし、言及している事がデリケートな問題だという意識も伺える。
それにしても、是が非かのシロクロのみ問題にする反応というのは、何処も同じなんやね。
ま、それだけデリケートな問題に不用意な発言は慎むべきなんだけど、それが我慢できない軽薄な輩も多いね。
posted by はぶ at 20:16| Comment(0) | 娯楽・芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。