血迷いGo!勒へようこそおいでくださいました。
当ブログにはいくつか決まりごとが御座います。
何、たいした事はございません。
気楽に楽しむ為のガイドと思って、どうかヨロシクお願い致します。

 ■決めごと(設定の理由は☞こちら
  • その一、このブログはお気楽に楽しむべし。
  • その二、楽しめない場合は無言で立ち去るべし。
  • その三、このブログで議論しない。例外は管理人(はぶ)が認めたもののみとする。
  • その四、他人への誹謗中傷罵詈雑言及びそれらの類いは厳禁。
  • その五、カキコミが削除された時は決めごとに違反したものと思うべし。
  • その六、大人の礼儀をわきまえ、逆ギレも逆恨みもしない。
  • その七、決めごとは時々の状況によって断りなく変更される。

2011年09月07日

温暖化で南極の海底がカニで埋め尽くされる?ハワイ大研究



クジラ止めてカニ採りに行かない?
調査だと苦しい言い訳してイメージ悪くするより、タラバガニ漁ろうぜ。
ちなみに思い付きだけで書いてるけど、これって問題発言になる?
posted by はぶ at 21:19| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

ホッキョクグマの故郷、実はアイルランド 異種交配も10万年前から



どうやって調べたるんだろう。凄いですねえ。
それにしても注目したいのは、これまで言われていたような異種交配が種の保存にとって脅威であると云う見方が、必ずしもそうではないということ。むしろ良い影響を与えうるという可能性。
ほんま自然て、どこまでいっても神秘的だわね。
温暖化にしても、まだまだ仮説から先に進めないけど、シロクマの生活環境が狭まっていることは確か。そこには急変する人類文明の影響も少なからずある筈。いくら10万年前からあるからと言って油断は出来ないのも確か。
posted by はぶ at 17:20| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

中国が燃やす石炭で温暖化一時止まる、米研究



温暖化が進みつつあるとは思うけど、CO2削減で温暖化は防げるで〜なんてエコ産業には懐疑派な私です。
温暖化が進みつつあるってーのは、何となく生活感覚として。あと氷河の減少と海面上昇。

で、今回は懐疑派さんの指摘から思いついた研究結果だそうだけど、どっちに転んでも毒。
懐疑派に転んでも、どのみち資源とゴミからは逃げられん人類である。

と、いつも話を拡げ過ぎる私だけれど、ホンマどうなるのだろうか(と、いつもの結び)
posted by はぶ at 16:40| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

体調を崩した迷子のコウテイペンギンを救え!一流医師が手術 NZ



一先ず良かった。
早く体力回復して野生に戻れますように。
posted by はぶ at 20:47| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

解決見えぬナポリのゴミ問題、ついに収集車に武装警官



まーだ続いていたのか。。。
ベルルスケベ首相もいい加減女のケツばっかり追いかけてんと何とかしたらなアカンで。
posted by はぶ at 19:55| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

経済成長の負の側面、ごみ散乱する海岸 中国



中国の水質汚染はもう何年も前から言われ続けていることで今更感もあるけど、この記事の感じからすると、ぜんぜん改善されてないどころか、更にどんどん進んでいる感じやね。
海南島と云えば、確か中国のハワイとか言われてリゾート開発凄かったんじゃなかったっけ?だから表はキレイなんだろうけど、リゾートをちょっと外すとこんな感じなんだろうなと想像。
日本も他人事じゃないんだけどね。ゴミ処理用地の確保が難しくなってきた上に、放射能汚染の汚泥処理問題。
地球にしてみれば人類って臭い生き物って認識なんだろうな。
臭くて騒がしくて落ちつきなくて。
posted by はぶ at 23:59| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

東大発ベンチャー、追尾型の太陽光発電システムを被災地へ



ベンチャーの企業名が出ずに、なぜ東大が先に立つ?
こう云うのってイヤラシいし、東大の権威借りなきゃ胸張れねーのか?と思う。
ま、いいけどね。
posted by はぶ at 21:00| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

農薬の過剰使用に脅かされるアジアの稲作



アジアの水田が荒廃したら、それこそ大変なことになることは、私でも想像がつく。
他にも残留農薬とか、農業排水の汚染などなど、考えたらシャレではないんよね。
食糧問題としても考えているつもりで、その実何も考えてはいないのは、私だけ?
posted by はぶ at 17:09| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シー・シェパードの抗議船、オーストラリア警察が捜索



ま、形式的なものになりそうな気がしないでもない。

ところで、AFPはこれを環境カテゴリーにしてるけど、産経とかだと何のニュースになるのかね?
posted by はぶ at 16:45| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

メキシコ湾原油流出事故の影響か、赤ちゃんイルカの死亡数が例年の10倍



うーん、断定はできなくとも、やはり影響はあるんだろうなあ。
食物連鎖の上位へ行くにつれ汚染が体内に蓄積されるからなあ。
posted by はぶ at 23:44| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

調査捕鯨打ち切りについて(+追記)



改めて捕鯨に着いて思う事をまとめると、
調査捕鯨については、是々非々より、もう少し巧いやり方があったんではなかろうかと。感情論に対して理屈を並べるだけでは芸が無さすぎだし、日本国内の反発もいつの間にか感情的な極論じみて冷静さが失われていた。
捕鯨といっても日本には伝統的な沿岸捕鯨と近代産業としての遠洋捕鯨とがあり、それらを一緒くたに論じた事が日本捕鯨の大きなミス。
南氷洋での捕鯨を日本の伝統文化だというコメントが以前このブログであったけど、近代捕鯨は明治以降に外から入ってきたもので、そのようなものは近代捕鯨以外にもいっぱいあるし、別に日本固有でもない。ちなみに、明らかに日本の伝統文化のひとつである古式捕鯨は、明治に捕鯨中の事故をきっかけに行われていない。もっとも、イルカの追い込み漁は今でも続けられていて、去年だっけ?、アンチの映画が話題になりました。
そんなわけで、日本の捕鯨を伝統捕鯨と言ってしまうのはどうか?
更に、クジラの文化と言うなら、むしろ食の文化でしょ。
でも、正直文化と言えるほど皆さんよく食ってました?あるいは、TVとかで紹介された美味しい鯨料理って、皆さん知ってました?当の日本人が紹介されなきゃ料理の仕方を知らないほど、食材としてはマイナーじゃありませんかね?本来文化としてプッシュすべき食に関しての言及が少なかったのは、それを物語っているのかもね。
だけど、知らなかったとはいえ、日本の鯨料理が文化として誇れるのなら、何故もっとこの点を活用できなかったのだろうか?
確かに欧米の価値観の押し付けは気分悪い。まして一方的な感情論でしかないから尚更だ。
ただ、同じ捕鯨国の中で日本だけがイメージを悪くしてバッシングされたのは何故だろう?
日本人もヒステリックに自分たちの価値観を主張するだけで、結局西欧と同じ事をしていたからではないか?理解しろ!なんで判らんのや!では開き直りと取られても仕方ない。これでは説得どころではない。
まあ結局こうなるだろうとは思ってたけど、いざホンマになってSSが小躍りしてるのはなーんか口惜しい。けど今更しょうがない。
ちなみに、調査捕鯨打切ったことに関しては、調査捕鯨そのものの必要性が今ひとつ解らなかったから”やんなくても良いんちゃう?”と思ってたくらいなので、何の感慨もない。水銀中毒の心配もあるしね。

以上。

追記:今回の打切りは今期に関してで、来期は未定なんだってね。
重ねて書くけど、私は調査捕鯨はどうだっていい。だけど、傷害事件に及ぶ危険な妨害行為でも有効になる前例を作ってしまっていいんだろうか?という危惧はある。
posted by はぶ at 21:08| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

シロクマも「雑種化」、気候変動で北極圏ほ乳類の異種交配進む



クジラでも起こっているとは知らなかった。うう、不勉強。。。
そうか、そうなんだよね、人為的な要因で急速に交配が進むと、生存能力の低い種に収斂しちゃう可能性が高いんだ。アザラシ食べたくても泳ぎが下手じゃねえ。で、自然淘汰されて、結局元の2種の遺伝は途絶えてしまう。多様性が失われることは人類滅亡へのカウントダウンの進行がより速くなることでもあるのだ。
posted by はぶ at 23:59| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

反捕鯨のシー・シェパード、新たな抗議船を投入 その名は「ゴジラ



SSは明らかに違う方向へ向かって進化してるね。
もはや造船会社の宣伝パフォーマンス団体じゃねーか?
コレだけの資金が調達できるのなら他にもっと有効な使い道があるだろうに。
もっとも、SSだけをとやかく言っても仕方ない。現実的で有効な活動は大概において地味で、逆に非効率的で有効性に難があっても解りやすいド派手なパフォーマンスの方がスポンサーを得られやすい。こんな現状にも問題があるのだ。更に、それを助長しているのがエコのイメージだけの単なるビジネスに無批判にのっかって「なんか環境にいいことした」つもりになる根無し草な自己満足である。
非営利団体の看板化は克服されるべき厄介な問題である。
ちょっと話が膨らみそうなのでこの辺にしとくけど、皮肉のつもりのGojiraと云うネーミングが、私には既に後戻りできなくなったパフォーマンスの行く末を暗示しているように感じる。
posted by はぶ at 10:54| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

『環境危機をあおってはいけない』のロンボルグ氏、映画で新たに伝えるメッセージとは



誰だったっけなあ、氷が溶けて水になると体積が減る→温暖化で水没するなんてあり得ない、と言っていたTVに出てる有名人。中学生の理科で皆ならったでしょこんな事と週刊誌に書いていたが、温暖化で水没のシナリオは温度上昇による海水自体の膨張で水面上昇が起こるのであって、南極の氷が溶けるからと言うわけではない。それに海面上昇で既に国家消滅の危機にある島国が現にあって、TVでも伝えられていたというに。ちなみに宮崎某氏である。
何れにせよ、温暖化は既に起っている。ただ、大騒ぎする必要はない。ってことですかね?ロンボルク先生。
posted by はぶ at 21:17| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

ゾウ密猟者2人を射殺、ケニア



殺されても、自業自得の愚か者。
しかし、ゾウからすれば、そんなコトを言ったところで私を含めた人類全てを許してはくれないだろう。
それにこのままでは本当にゾウが絶滅してしまう。そうなれば崩れた自然のアンバランスは必ず人間に災いを齎す。
ただいなくなるだけではないのだ。
posted by はぶ at 20:36| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目のない洞窟魚、背中で子育てするカエル パプアで新種発見



こういうニュースはわくわくする反面、環境破壊が必ずついてまわる。
それに、今や環境破壊は地球上例外なく隈無くいつでもどこでも起こっているわけで、ホンマ、なんとかならんか。

ところで話は変わるけど、人も産まれてからずーっと目隠ししていたら、目隠しした眼による視覚機能は未発達のままらしい。これが光すら感知できない状態なのか、光の刺激を脳が処理できない状態なのか、詳しくは知らないけど、そう考えると、人間も四六時中暗闇の中で過ごせば、視覚機能がなくなるまでにそう多くの世代を必要としないかもしれない。
posted by はぶ at 20:26| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

「大騒音」ポテトチップ袋が米国撤退、一方カナダでは支持じわり



数字だけではなあ…、実際に聴いてみないとね。そんなに煩いんかな?
posted by はぶ at 18:18| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

12年以内にトラ絶滅の恐れ、11月の国際会議に期待 WWF…とはいえ



プーチン…胡散臭すぎる明らかなパフォーマンスと肉体フェチ。あ、後者は関係ないか。
posted by はぶ at 21:37| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

現在の生活水準なら「20年後に地球2個必要」、WWF



これは20年後に大変なことになるよという記事ではない。
現在、今すでに大変な危機的状況にあるということですよ。
posted by はぶ at 07:49| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。