血迷いGo!勒へようこそおいでくださいました。
当ブログにはいくつか決まりごとが御座います。
何、たいした事はございません。
気楽に楽しむ為のガイドと思って、どうかヨロシクお願い致します。

 ■決めごと(設定の理由は☞こちら
  • その一、このブログはお気楽に楽しむべし。
  • その二、楽しめない場合は無言で立ち去るべし。
  • その三、このブログで議論しない。例外は管理人(はぶ)が認めたもののみとする。
  • その四、他人への誹謗中傷罵詈雑言及びそれらの類いは厳禁。
  • その五、カキコミが削除された時は決めごとに違反したものと思うべし。
  • その六、大人の礼儀をわきまえ、逆ギレも逆恨みもしない。
  • その七、決めごとは時々の状況によって断りなく変更される。

2011年07月07日

30年に1度の土星の暴風雨「大白斑」、今年はひと味違う?



「地球1個がすっぽり入るほどの幅一帯で、一般的な稲妻の1万倍もの放電量の稲妻が1秒間に10回という速さで閃光を放っている光景を、想像できるだろうか? しかも、それが8か月間も続いているのだ。」
まず地球1個の大きさを想像なんてムリ。
一般的な稲妻の1万倍の放電量ってのも想像つかない。
それが毎秒10回の閃光なんてただ眩しいだけではなかろうかと思うのだが、
更にそれが8ヶ月も続き、今後ますます成長してゆくと見られてる。
もうワケがわかりません。
宇宙って凄い。
posted by はぶ at 16:21| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

最遠のクエーサー発見、超巨大ブラックホール形成の謎



さすがに宇宙は記録更新もスケールがまるで違うな。もし137億光年より遠くの天体が見つかったりしたら、ビックバン理論は修正なのか転覆なのか、ま、その辺は専門の科学者にお任せするしかないけど、なんか凄い。(どれだけ凄いかは解らないけど、なんとなく…)
さて、今回の天体には超巨大ブラックホールが存在するらしい。
この超巨大ブラックホールは現在の一般的理論では「周囲から徐々に物質を吸い込みながら数十億年かけて形成される」(つまり、それだけ時間を要する)筈なんだけど、ビッグバンからわずか約7億7000万年しか経っていないこの天体には既に存在している。これは一体どう云うこと?初期宇宙における特異な状況のせい?計算違いで宇宙はもっと高齢だった?ビックバン理論ではお手上げ?はてさて。
posted by はぶ at 09:53| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

カラスの賢さ想像以上、覚えた顔を仲間にも伝える力 米研究



カラスには興味があって普段から鳴き方とか行動をそれとはなしに観察しているから、それぐらいの知能は十分ありそうな気がする。
大人のカラスが数羽で遊んでいる様子とか見てると飽きないもんね。
苛めプレイみたいなことをしているのを見たことあるけど、最初本当に虐められているのかと思っていたカラスが、最終的に虐めていた(と思っていた)カラスと最終的に仲良く飛んでいっちゃった。
確かに集団になられるとビビるけど、鳴き方や声の調子など注意深く見ているとカラスは面白い。
posted by はぶ at 10:20| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

2千万年前の絶滅したカイギュウの化石、フィリピン洞窟で発見



「化石は岩の中にある。岩ごと運ぶことはできないが、取り出したくない。化石を取り出さずに研究できる技術ができるまで待とうと思ってる」
そんなに取り出しにくいものなの?と思うと同時に、学者の良心とでもいうのかな、功名に奔らないところがいいねえ。
絵画の修復でも、今出来ることだけを処理して、出来ないことは無理に修復しようとせず現状保存して修復可能になるまで技術の進歩を待つそうな。
答えをオアズケされているみたいで何かもやもやが残るけど、仕方ない。それまで夢を見ましょうということで。
posted by はぶ at 20:32| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

主星を持たない「浮遊惑星」か、木星サイズ 10個発見



ちなみに宇宙戦艦ヤマトが波動砲を試し撃ちしてぶっ壊したのは浮遊大陸。どうでもいいことだけど。
posted by はぶ at 21:07| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

エンデバー、最後の飛行へ ギフォーズ議員も見守る



昨日、USTで初めてライブ中継をメインブースター切り離しまでフルスクリーンで見た。日本にとってはシャトルの中でも想い出深い機体だから…と言うのは嘘で、たまたまだけど、けっこう良いもんやね〜と今更ながら思った。けど、エンデバーは最後なんやね(スペースシャトルは他機がもう一回ある)。無事ミッションを終えて戻って来るんだよ。
posted by はぶ at 09:36| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

「地球外生命体の化石を発見」、NASA科学者が発表



地球外生命体の化石に1000点!
posted by はぶ at 16:43| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

人類の脳、3万年で1割縮小 進化か退化か?



ネアンテルタール人よりクロマニヨン人、現代人と、脳が小さくなったのは脳が量的進化から質的進化に方向が変わったからと、何かで読んだことがある。つまり、脳の進化が、より大容量からより高効率へ方向転換したのである。
必要でなくなった生存の為の部分が退化して容量が小さくなっても、知性が退化することなく発達しているのは、もちろん効率が良くなっている筈。
ただ、気になるのは、そんな脳でも、我々はその能力の全てを使い切っていないとも聞く。そんな余裕を持たせていても尚も高能率へ進化を続けるというのは、何故なのだろうか?

ふと思うときがあるんだけれど、全ての生命は所詮DNAの躯でしかないのだろうか?より安全に存在し続ける為の躯。恐竜も人類も、その為のバリエーションに過ぎないのかと。つまりDNAの実験結果にすぎないのか。
この辺にしとこ。
posted by はぶ at 20:04| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

これで歯医者も怖くない? ドリル音を消す新装置、英科学者



音だけじゃないんだよな。
声だせない状況で痛いですかと聞かれるし、
痛いと合図を出しても「痛くない痛くない」と否定または無視して痛いことするし、
posted by はぶ at 15:55| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

英小学生のハチの研究、実は大発見 権威ある学術誌に掲載



前にピックアップした4、5歳?児の哲学科の記事も含めて、子どもってマジすげー!
子どもを「子どもらしく」させることは、却って子どもの能力を押さえ込んでいるのかもね。
大人は、もっと子どもを認めるべきなのかもしれない。
という、歯切れの悪い大人の感想でした。
posted by はぶ at 22:35| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

透明のマントももうすぐ?物体が見えなくなる物質「メタフレックス」



この技術を平和裏に進歩させるにはAVやね!
絶対AV産業やね!
頼むからAV!
アダルト!

何言ってんだオレは?
posted by はぶ at 23:32| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

グーグル「ストリートビュー」、南極画像の提供開始



ペンギンだけではない、アザラシにもプライバシーがある。
posted by はぶ at 22:23| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

「月面で発見された水」が障害に?中国の月探査計画に暗雲



おやまあ、中国にとっちゃ思わぬ誤算やね。
しかし月面に水かあ。
posted by はぶ at 17:03| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

最初の「超大質量ブラックホール」はビッグバン直後に誕生、ネイチャー



直後といっても10億年なんだ…凄いの程度を越えている。
posted by はぶ at 22:21| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

米ロス直撃の巨大地震、「いつ起きてもおかしくない」と研究者ら



頻度が高くなれば、それだけ一回あたりの蓄積されるエネルギーが減るわけで…と、都合良く考えられなくもない。
逆に、たとえ1000年に一度の地震が起きたからといって、次が1000年後というわけではない。次の瞬間かも知れない。
いずれにせよ153年分の歪みが地下に蓄積されている事実には変わらない。

ないの三段オチか?
posted by はぶ at 22:13| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

火星探査、本当に実現可能?無重力半年で体力40%低下 米研究



さっきツイッターで「火星の夕陽が見たい」とフォロワーさん言ってたけど、命がけやね。
火星移住は、なかなか、難しそうね。
posted by はぶ at 21:50| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

ハリケーン発生に海の色が関係か、米研究



地球は青かった___じゃないのか?

NASAは何を隠しているのだ?宇宙人か?
矢追さんに聞いてみよう。
posted by はぶ at 22:21| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

通行者の年代・性別を識別する電子看板、首都圏で実証実験



これ以前にもなかったっけ?それとも同じ実験のことかな?
何れにせよ、経済効果がるというだけで何の疑いもなく理由付けとして通用させてしまって、ホンマにええのんか?何か不安。
posted by はぶ at 20:29| Comment(2) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これであなたも達人に!英大学が「正しい握手」の処方箋を開発



さあ、これでキミも今からユニバーサル・ビジネスマンだ!
今なら特別に理想的な手首の角度を保つリストホルダーと好印象バッチリの笑顔を何時でも何処でもチェックできる携帯用ハンドミラーをただでおつけします。
更に、更にですよ、ここだけの話、当ブログオリジナルブック「咄嗟のときの助け舟話題100選」も日頃のご愛顧に感謝しておつけいたします。


註)うそ。
posted by はぶ at 20:05| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

圧電効果を持つ繊維



難聴など聴覚障害を補助する服装とか、そういった部分でも応用できないかな。
posted by はぶ at 22:51| Comment(0) | 科学・技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。