血迷いGo!勒へようこそおいでくださいました。
当ブログにはいくつか決まりごとが御座います。
何、たいした事はございません。
気楽に楽しむ為のガイドと思って、どうかヨロシクお願い致します。

 ■決めごと(設定の理由は☞こちら
  • その一、このブログはお気楽に楽しむべし。
  • その二、楽しめない場合は無言で立ち去るべし。
  • その三、このブログで議論しない。例外は管理人(はぶ)が認めたもののみとする。
  • その四、他人への誹謗中傷罵詈雑言及びそれらの類いは厳禁。
  • その五、カキコミが削除された時は決めごとに違反したものと思うべし。
  • その六、大人の礼儀をわきまえ、逆ギレも逆恨みもしない。
  • その七、決めごとは時々の状況によって断りなく変更される。

2011年07月21日

フィリピン議員団が南沙諸島を視察、中国の警告無視



議員の持つ横断幕を見てナルホドと思ったのは、フィリピンにとっては南シナ海ではなく「西フィリピン海」なんだ。

さて、この南沙またはスプラトリーまたはチュオンサ(ベトナム語)諸島の領有問題だけど、ASEANと中国が平和的解決の枠組に合意したらしいけど、法的拘束力のないガイドラインだからね、どこまでキチンと守られるのか不透明、というか、守る気あるのかね?(特に中国)
地図で見ると中国の主張には無理がありすぎで、あまりに傲慢と思わずにはいられない。勿論中国にとって確保したい重要な海上ラインなのは分るけどもね。アメリカが強く口だししてこないうちに何とか押し通りたいと云うのも分るけどもね。だけど、やっぱり大国主義の傲慢さを禁じ得ない。フィリピンやベトナムの人たちは、尚更イラついているのではなかろうか?
posted by はぶ at 20:35| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

プラスサイズのファッションショー、ブラジル



ちょっと大きめサイズのファッションショーです。
いえ、サイズに余裕をもたせているファッションショーです。
いえ、ですから少し布地を多く使ったファッションショーです。
だーかーらー・・・・

もっと大らかにね。
posted by はぶ at 13:47| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

中国高速鉄道、相次ぐ大規模遅延 国営メディアが「忍耐」呼びかけ


新華社の社説が笑えるけれど、まあ、かなり無理して突貫工事で記念日に間に合わせたんだから、無理も祟るってもんだしょ。
そのうち落ちつくんとちゃうかなあ。
ところで、パクリだのなんだのと日本のマスコミとかが大騒ぎしてるけど、一体どの特許が侵害されているのか誰か知りませんか?
素人なので詳しいことはまるで分からないが、いくらなんでも高速鉄道の技術は車体のみてくれだけじゃあるまいて。
アメリカの売り込みで日本の新幹線のネックは管理技術もセットな為に割高であることだと以前読んだことがあるが、確かにカーブとトンネルの多い特別仕立ての路線なんて、だだっ広い大陸では無駄な(つか、それほど重要でない)技術だもんね。
中国の高速鉄道も同様で、おそらく欧米と日本のイイトコ取りしたことは間違いないだろう。パクリだ何だと騒ぐより、中国と共同で開発するくらいの度量を見せて欲しい。ま、その為にはいろいろと乗り越えなきゃならない問題もあるんだろうね。(もっとも、今の日本政府に民間をしっかりバックアップできる能力があるかどうか、その気があるのか、心許ないね)

小生意気。
posted by はぶ at 19:23| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

外国人滞在者の生活費が高い都市、1位ルアンダ 2位東京



写真をみてアンゴラって中国のどこ?と思った人は私だけではあるまい。
ちなみに南スーダンの首都ジュバはどうなんだろ?

東京は放射能なら負けねーぞ!なんて書いたら怒られるかな?(ドキドキ)
posted by はぶ at 22:07| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

新国家「南スーダン共和国」誕生



おめでとうの裏側で綱引きわっしょい
特にアメリカと中国。
日本の商社マンもそれなりに頑張っているんだろう(たぶん)けど。
とはいえ、これからも大変だ。
posted by はぶ at 20:05| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベルルスコーニ伊首相、「次期総選挙には出馬しない」



漫才師の写真ではありません。
コメディアンの写真ではありません。
芸人の写真ではありません。

冗談もほどほどに?
posted by はぶ at 19:59| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

スー・チーさん地方訪問、行く先々で民衆の輪 政権の対応は



どうなるんかなあ。
今のところスーチーさんも政権側も様子見する以外に何もないけど、まあ何れにせよ、スーチーさんの存在感はちょっとやそっとじゃ削ぎ落とせないわけで、このまま終わるとは到底思えない。
posted by はぶ at 22:09| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホッキョクグマの故郷、実はアイルランド 異種交配も10万年前から



どうやって調べたるんだろう。凄いですねえ。
それにしても注目したいのは、これまで言われていたような異種交配が種の保存にとって脅威であると云う見方が、必ずしもそうではないということ。むしろ良い影響を与えうるという可能性。
ほんま自然て、どこまでいっても神秘的だわね。
温暖化にしても、まだまだ仮説から先に進めないけど、シロクマの生活環境が狭まっていることは確か。そこには急変する人類文明の影響も少なからずある筈。いくら10万年前からあるからと言って油断は出来ないのも確か。
posted by はぶ at 17:20| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

江沢民氏の死去説は「全くのうわさ」、新華社通信



たみ爺を捜せ!
posted by はぶ at 16:43| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国が燃やす石炭で温暖化一時止まる、米研究



温暖化が進みつつあるとは思うけど、CO2削減で温暖化は防げるで〜なんてエコ産業には懐疑派な私です。
温暖化が進みつつあるってーのは、何となく生活感覚として。あと氷河の減少と海面上昇。

で、今回は懐疑派さんの指摘から思いついた研究結果だそうだけど、どっちに転んでも毒。
懐疑派に転んでも、どのみち資源とゴミからは逃げられん人類である。

と、いつも話を拡げ過ぎる私だけれど、ホンマどうなるのだろうか(と、いつもの結び)
posted by はぶ at 16:40| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。